本文へスキップ

愛知県総合教育センター

  
    サイトマップ  
 農業機械宿泊共同実習

引率する先生方へ

 生徒実習の参加申し込みに当たっては,必ず事前に関係高等学校に配付されます「農業機械実習引率の手引」をお読みください。また,実習所ウェブページから「農業機械実習のしおり」をダウンロードしていただき,事前指導の徹底をお願いします。

以下,参加申し込みの事務手続き,生徒指導について説明します


参加・申し込みの事務手続き

 手 順  備 考
①ダウンロード  実習所ウェブページから生徒実習申込書をダウンロードし,記述箇所を入力。パスワードは,関係高等学校農場長からお聞きください。 ダウンロード書類
農業機械宿泊共同実習申込書
(様式1)
宿泊共同実習計画表
(様式2)※2
変更届(様式3) 
②書類提出   実習10日前まで。様式1と2を各1部提出してください。 提出先※1
③変更がある場合  変更届(様式3)を速やかに提出してください。 当日変更は、学校出発時に電話連絡。
④実習・宿泊経費の支払い  業者から請求の後、直接業者へお支払いください。 必要経費※1
※1 提出先および必要経費
 「引率の手引」を御覧ください。

※2 実習や食事に配慮が必要な生徒について
 宿泊共同実習計画表には下記に該当する生徒については,必ず状況を記載してください。
 ①怪我や病気で実習に配慮が必要な生徒
 ②アレルギーで食事に配慮が必要な生徒
 ③その他,宿泊共同生活で配慮が必要な生徒



生徒事前指導

①農業機械実習のしおり
 実習所ウェブページから「農業機械宿泊共同実習のしおり」をダウンロードしてください。1週2校に該当する学校については,専用のしおりのデータを関係高等学校農場長にお渡しします。(引率の手引はダウンロードできません。)

→ダウンロード「農業機械宿泊共同実習のしおり」

②生徒の持ち物について

(宿泊共同生活のページ参照)

③宿泊指導について

  • 部屋割りについては,宿泊共同実習計画表(様式2)を基に行ってください。
  • 基本的には,学校籍番号順(男女別)で部屋割りをしてください。クラスの男女比率の状況によって和室の利用が可能です。
  • 朝の集い,夕べの集い,点呼の練習を行ってきてください。
  • 生徒が利用できる洗濯機は3台です。効率よく利用するよう生徒にお伝えください。
  • ジュース類の自動販売機を利用する生徒には,小銭を用意させてください。
  • 大浴室,小浴室のどちらを男女が利用するかは,クラスの男女比を参考に使用させてください。
  • 貴重品の管理は生徒自身,もしくは引率者で行ってください。
  • 施設や用具の破損・紛失が発生しないよう指導してください。
  • 食事では,なるべく食べ残しがないよう指導してください。


④生徒の係分担

  • 男女共学のクラスは,係が男子または女子に片寄らないように人数配分を考慮してください。

⑤シーツの利用について

  • シーツは,常に肌に接する状態で使用させてください。

→参考「シーツ・布団の利用の仕方」

⑥最終日,舎室点検での指導について

  • 最終日,大掃除後に生徒が更衣後,各舎室を所員が点検します。
→参考「舎室点検の受け方」



⑤その他

  • 実習帽子、ベルトなど特に実習服関係の忘れ物がないよう指導してください。
  • 実習を安全に行うため,爪を短く切り,髪の毛の長い人は縛るように指導してください。
  • 実習服のほころびやボタンが取れている場合は,事前に直すように指導してください。
  • 冬季は防寒をしっかりさせてください。近年,薄着で体調を崩す生徒が目立ちます。



愛知県総合教育センター農業教育共同実習所

愛知県総合教育センター
農業教育共同実習所

〒446-0066
愛知県安城市池浦町丸田172番1
TEL.0566-76-4071
FAX.0566-77-3477
→アクセス


利用案内